So-net無料ブログ作成

「特捜部Q -カルテ番号64-」 [読書]

tokusou_Q.jpg
さきにこっち読んでたのに、途中で「ミレニアム4」読んじゃって、また始めから読んでやっと読了〜。
過去と今とが交錯しながら進んでいくんだけど、とてもよく練れていて、ちゃんと仕掛けもしてあって(わかったけどね)、最後にはナゾは明かされるので、モヤモヤはないけど、ハッピーエンドでもない悲しい物語。フェミニストは激怒しながら読まないといけない感じかしら?あとがきによると、物語の中のひどいことは、本当にデンマークで行われていたそうで、デンマークの人が読むとさらににいろいろな思いがありそうですね。
精神病院で拷問(治療?)の記述がでてくるサラ・ウォーターズの本を思い出しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0